タイコラボ千葉は、初心者のための和太鼓スクールです

講師のご紹介

講師のご紹介

  • 塚本 隼也

    プロ和太鼓チーム「和太鼓 暁」所属。

    2016年、知多半島太鼓祭り白砂和太鼓コンテストにおいて日本一を獲得。
    2017年、岡谷太鼓祭り世界和太鼓打ち比べコンテストにおいて世界一・文部科学大臣賞受賞。
    同年、鬼のお太鼓コンテスト 日本一を獲得するなど、輝かしい受賞歴を持ち、Reebok CLASSIC Presents “ZOKURUNNER”プロモーションムービーに出演するなどメディアへの露出も増えつつある。

  • 古川 香織

    12歳の時に地元の和太鼓チームに入会し、和太鼓を始め、地域のお祭りやイベントで演奏活動を行う。
    2011年からTAIKO-LABに入会。和太鼓の技術を研鑽し、2016年から講師としての活動を開始。現在に至る。

    分かりやすいレッスンに定評があり、シニアクラスからの支持も厚い。

  • 石橋 妙子

    千葉県出身。
    鼓奏者の祖父のもと幼少期より和楽器に親しみ、1996年より和太鼓・篠笛・その他和楽器を本格的に学ぶ。

    2009年、ダンスと和太鼓のコラボ「満天」に参加。
    2010年には日本舞踊・演歌歌手とともに「東京スカイツリー音頭」のキャンペーンに参加するなど、和太鼓奏者として精力的に活動するほか、ラウンジ歌手としての経験を持つなど、多彩な音楽経験を持つ。

    盆太鼓・曲打ちが得意。

  • 近藤 玲未

    1994年生まれ。明星学園高校和太鼓部にて和太鼓に出会う。
    高校卒業後も和太鼓への気持ちを諦めきれず、2013年演奏を見て衝撃を受けた「和太鼓 暁」へ入団。
    その後、暁の女子メンバーで結成されたチーム「陽炎」のリーダーを務める。

    2015年、岡谷太鼓祭り世界打ち比べコンテスト一人打ち女子の部にて最優秀賞を受賞。

    和太鼓のほか、箏・三弦・十七絃箏奏者伊藤江里菜氏に師事し、演奏活動を行う。

  • 真崎 滉大

    神奈川県藤沢市出身。
    小学五年生より地元の太鼓チーム「湘南太鼓」に入り、和太鼓を始める。

    高校在学時には「太鼓集団ふじ」に所属して更にキャリアを積み、高校卒業後、鼓童研究所に入所。
    和太鼓のほか、篠笛・踊り・能・茶道など、日本の伝統芸能を幅広く学んだ。

    2016年よりタイコラボに所属。分かりやすいレッスンに定評がある。

  • 松木 里夏

    高校在学時、和太鼓部に所属し、奏者としてのキャリアをスタート。

    高校卒業後、上京し、タイコラボの運営本部である太鼓センターが設立した「太鼓センタープロフェッショナル養成学院」に一期生として入学し、2年間の在学中に和太鼓の指導者としてのスキルを習得。
    卒業後、タイコラボの講師となる。

    和太鼓のほか、エイサーにも精通し、エイサークラスの講師も務める。

  • 花原 京正

    15歳で和太鼓を始め、「彦根古城太鼓」に入団。和太鼓奏者としてのキャリアをスタートさせる。

    2005年に弟の花原秀正、古里祐一郎と和太鼓ユニット「無限」を結成。ヨーロッパ5カ国ツアーや自主企画ライブ「Live!Explosion」を展開するなど精力的に活動。

    コンサートサポートにも定評があり、2012年にはアヴリル・ラヴィーンジャパンツアー全7公演に出演。そのほか、嵐・坂本冬美・純列・長山洋子・水樹奈々など、様々な有名アーティストと共演した。

    和太鼓のほか、エイサーの造詣も深く、2006年4月には夏川りみ「杜の賑い」にエイサー演者として出演した。

  • 小笠原 めぐみ

    佐渡島に拠点を置くプロ和太鼓チーム「鼓童」に2年間在籍の後、3年間の教員生活を経て、和太鼓奏者として本格的に活動を始める。

    各地の伝統芸能、中でも岩手県の芸能に造詣が深く、岩崎鬼剣舞や黒川さんさ踊り、金津流梁川獅子踊りなどの踊りを得意とする。

    教員経験を生かし、幼稚園・保育園・小中学校などの教育機関における和太鼓指導にも積極的に取り組んでいる。

  • 染谷 京子

    千葉県出身。
    地域の夏祭りをきっかけに地元の太鼓チームに所属。盆太鼓や組太鼓を始める。

    福祉施設や保育園などのイベントに積極的に出演するなど、和太鼓の普及・啓蒙に力を注いできた。
    2004年から指導者の道に進み、現在に至る。

    レギュラークラスの他、盆太鼓クラスを担当。